SAMI
Made By Hand.

<< SAMI at いるまおい : main : ジョンソンタウンフェスティバルに出店します! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- : - : - : スポンサードリンク
About SAMI



「共生」「生活」「地域」


人が生きるうえで大切だと思えることに、クリエイターとしてできること。

デザインや表現の新しい試みをしていきたい。

そんな思いから始まったのが"SAMI"です。


SAMIという名前に込められた意味。

「さ」は古語では「耕作する」ということ。「み」は「水」。


「さ・み」は “耕して水を与える” という気持ちを込めて名付けました。

生きている限り続けていきたい、耕して水を与えるということ。

SAMIの活動を通して豊かな何かが芽生え、花が咲き、実を結ぶ。それが私たちの願いです。




全ての人が共に生活し、日々の喜びや仕事の楽しさを感じながら自然なかたちで自立できるように。そんな思いのもと、この度SAMIでは障害者施設と恊働し、アクセサリーを作るプロジェクトを始めました。


このプロジェクトに協力いただいている、埼玉県狭山市にある社会福祉法人「茶の花福祉会」さやま大樹作業所。そこは、心身に障害があるために既存の企業等で就労が困難な方に作業を通して働く場を提供し、社会人としての自立を援助することを目的とした施設です。所員さんたちは毎日そこへ出勤し、個々の適正に合った作業を協力しながら行っています。


彼らのオリジナリティが、ファッションやデザイン・アートのフィールドで発揮されるような流れをつくりたい。

SAMIのアクセサリーは、「障害者だから」という見方ではなく、彼らだからこそできること・彼らにしかできないことによってデザインされたプロダクトです。私たちは、彼らに楽しみやこだわりや感動をもって個々の能力を活かしてほしいと考えています。そのため特定の生産ロットや納品期限も設けていません。細かい作業が得意な人や数にこだわりのある人、キラキラ光るものが好きな人、そんな人たちの個性をいただいて一つ一つ手作業で一緒に作っているアクセサリーです。

寄付ではなく、報酬を得るための仕事として取り組んでもらい、経済的な自立につながるような形で商品づくりをしています。


健常者が持っている先入観や意識の壁をなくし、彼らが同じ地域、同じ世界に生きていて、私たちが想像のつかないような才能を持っていることを知ってほしい。

多様な人々が共に生きられる社会を作りたいと思っています。

About SAMI : comments(3) : trackbacks(0) : Misako Kamagata
スポンサーサイト
- : - : - : スポンサードリンク
コメント
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2011/05/13 3:51 AM |

管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2011/06/12 6:11 AM |

管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2011/11/07 6:47 PM |

コメントする









http://samidesign.jugem.jp/trackback/65
トラックバック